石田まさひろ政策研究会

障害別通級を受けている児童生徒数の数

注意欠陥多動性障害、学習障害、自閉症などの通級を受けている児童の数が増加の一途を辿っています。
ニーズに対応できる基盤整備がますます重要です。

出典:文部科学省
平成29年度特別支援教育に関する調査の結果

通級による指導を受けている児童生徒数の推移のサムネイル

MasahiroISHIDA's tumblr


Return Top