石田まさひろ政策研究会

第196回通常国会 法案解説シリーズ(17)-海洋再生可能エネルギー発電整備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律案-

洋上風力発電は地上のものより規模を大きくでき、また風況もよいため1基あたりの発電量が多く、海が多い我が国では特に期待が高まっています。ただ、海域を占めるための統一ルールがなく長期的な事業計画が進まない状況があります。

そこでこの法律案では、ルールを定め、国が基本方針を定めた上で整備を促進します。

MasahiroISHIDA's tumblr


Return Top