石田まさひろ政策研究会

2018.4.29 蝶尾の産卵

我が家の蝶尾が卵を産みました。
(自然産卵だと雄が雌を追い回し、シッポもボロボロになります。そこで今回は人工授精をしました。孕んでいる雌の腹を軽く押すと卵がでます。それに雄の精子をかけるだけ。簡単です)

赤いのと黒いのが雄、モザイクのが雌です。

金魚の卵は、毎日の水温の合計が100になったら孵化します。水温が20度なら5日、25度なら4日です。連休中は気候がよいのでたぶん5月3日くらいに卵から赤ちゃんが生まれるでしょう。

ちなみに、蝶尾は、出目金の一種ですが、尾の形が蝶の羽のようになっているものです。とてもきれいで気に入っていますが、綺麗な尾になるのはほんのわずか。とても難しい金魚です。

生んだばかりの卵

MasahiroISHIDA's tumblr


Return Top