石田まさひろ政策研究会

日誌( 2 )

Category
8看護師の特定行為にかかわる指導者育成等事業のサムネイル
105

【令和2年度看護関係予算案02】看護師の特定行為に係る指導者育成等事業

令和2年度予算案 58,088千円 特定行為研修の質の担保や円滑な推進のためには、指導者の育成が不可欠です。そこで指導者講習を実施します。 また、研修期間は40都道府県134機関(2019年8月現在)になり、研修の実態や研修修了者の活動状況などの把握が必要となってきましたので、調査分析を行います。
7看護師の特定行為に係る研修機関支援事業のサムネイル
158

【令和2年度看護関係予算案01】看護師の特定行為に係る研修機関支援事業

令和2年度予算案 591,523千円 この予算で3つの事業を予定しています。 ・特定行為研修を始める指定研修機関の設置準備に必要なカリキュラム作成やシミュレーター等の備品購入、eラーニング導入、実習体制づくり等の経費を支援するために161,826千円 ・指定研修機関や協力施設が研修を行うための指導者経費、消耗品、委託費...
【政策資料集】交通事業における労働力不足・高齢化
130

【政策資料集】交通事業における労働力不足・高齢化

バス・タクシー・トラックなどの交通事業は、労働時間が長く年間所得額が低いことなどから、深刻な人手不足に陥っています。労働環境の改善とともに就業者の少ない女性などにも就職してもらう工夫が必要です。 国土交通省 令和元年 11 月 21日 交通政策審議会 交通体系分科会 計画部会
奄美群島最南端の島の”支え手”
484

奄美群島最南端の島の”支え手”

奄美群島最南端の島には、唯一の病院にもわずかある診療所にも、精神科の医師がいない。調子が悪くなったら、船で半日揺られて大きな島に行かなければ、治療も始まらない。 慣れない外地での入院は辛いし、島に戻ったら支え手がいないし、そんな不安を抱えながら暮らす精神障害者たち。そこに手を差し伸べたのが、鹿児島市内にある訪問看護ステ...
一晩あけて沖縄にきて思ったこと
465

一晩あけて沖縄にきて思ったこと

11月1日は泡盛の日でした。沖縄の泡盛を多くの方に知ってもらい楽しんでもらおうと、様々なイベントが行われます。 その日、僕も那覇で泡盛の蔵を訪れ、夜は泡盛専門店でマスターの話を聞きながら泡盛の世界観を楽しませてもらいました。 泡盛の日のメインイベントは、首里城公園にある「銭蔵」での泡盛の展示イベント。銭蔵は琉球王朝時代...
【第200回臨時国会法案紹介07】農林水産物及び食品の輸出促進に関する法律案
170

【第200回臨時国会法案紹介07】農林水産物及び食品の輸出促進に関する法律案

農林水産物及び食品の輸出を拡大するにあたり、相手国の食品安全などの規制に対応する必要があります。その調整・対応を円滑にし、個々の事業者だけでなく政府一体となって取り組むための体制整備をします。 農林水産物・食品輸出本部を設置し、輸出促進に関する基本方針を定めた上で、工程表に従い進捗管理をします。 また、法律上の根拠規定...
【第200回臨時国会法案紹介06】日米貿易協定・日米デジタル貿易協定
155

【第200回臨時国会法案紹介06】日米貿易協定・日米デジタル貿易協定

昨年末のTPP11、日EU・EPAの発効続き、日米貿易協定が10月8日に署名されました。 日本側の関心事項 農林水産品は、TPPの範囲内。特にコメは完全除外。 工業品は、自動車・自動車部品について「関税の撤廃に関して更に交渉」と協定に明記し。共同声明で、協定の誠実な履行中は追加関税を課さない旨を確認。 アメリカ側の関心...
【第200回臨時国会法案紹介05】肥料取締法の一部を改正する法律案
175

【第200回臨時国会法案紹介05】肥料取締法の一部を改正する法律案

日本の農地の地力や栄養バランスの悪化が懸念されています。国内の安い資源で、土づくりにも役立つ堆肥や産業副産物由来肥料の活用を進めるために法改正をします。 肥料の原料管理制度を導入し安心して使えるようにする 化学肥料と堆肥の配合した肥料等を届出で生産できる制度をつくる 肥料の効果の発現時期などの表示の基準を整備する なお...
【第200回臨時国会法案紹介04】会社法の一部を改正する法律案
270

【第200回臨時国会法案紹介04】会社法の一部を改正する法律案

平成26年の改正以降、社外取締役を置く企業が大半になりました。今回の改正でさらに取締役の規定を整備します。 取締役の報酬の透明化を一層促進する 役員等に責任追及された場合に会社が賠償金するなどの規定を整備する 会社役員賠償責任保険の加入に必要な手続き規定などを設ける 社外取締役への業務執行の委託のルールを整備する 上場...
【第200回臨時国会法案紹介03】外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法の一部を改正する法律案
260

【第200回臨時国会法案紹介03】外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法の一部を改正する法律案

企業間のグローバルな取引が増加している中で、外国の法律や国際仲裁への対応力の強化が求められています。しかし登録されている国内で働く外国人弁護士は421人(H31.4.1)しかおらず拡大が必要です。 そこで、登録に必要な職務経験の緩和や、外国法事務弁護士を社員とする弁護士の法人の拡大、業務範囲の拡大を行います。
Return Top