石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】メタボリックシンドロームと高齢者男性

高齢者の男性において、65〜84歳にかけての約6割はメタボリックシンドロームが強く疑われる、または予備軍と考えられる状態です。高齢男性の肥満対策を推進していく必要があります。

厚生労働省 平成31年3月28日
第34回保険者による健診・保健指導等に関する検討会

Return Top