石田まさひろ政策研究会

金魚の話 | 石田まさひろ政策研究会

趣味の金魚の話を時々します。
家には多い時で50個以上の水槽があり、毎年品評会に出すことをめざしています。
今年も産卵が始まりました。どんな金魚が生まれてくるのか楽しみです。

【金魚の話】出雲なんきん
31

【金魚の話】出雲なんきん

天然記念物に指定されている金魚がいます。 高知県の土佐錦、愛知県のジキン、そして今回ご紹介する島根県の出雲ナンキンです。 以前「出雲ナンキン振興会」の松浦巌会長のご自宅兼飼育場にお伺いしたことがあります。たたき池に群永する出雲ナンキンは、それはお見事でした。松浦厳会長と金魚談義は、会長の情熱を感じ、僕もテンションがあが...
庄内金魚
100

庄内金魚

福島県いわき市にある水族館“アクアマリンふくしま”には、日本唯一もっぱら金魚を展示する館があります。そこで以前「北国の金魚たち」というテーマ展が開かれました。 東北、新潟、富山のその地独特の金魚11品種を展示。津軽錦(青森)、庄内金魚、玉錦、鳥海和金、紅雪錦(山形)、会津じょっこ、会津福娘、会津錦、いわきフラっこ(福島...
琉金(りゅうきん)
112

琉金(りゅうきん)

金魚すくいの和金や出目金と並んで、金魚と言えばというくらい多くの人に親しまれているのが「琉金」でしょう。専門店だけでなく、ホームセンターやペットショップでも比較的手に入りやすい価格で売っています。   歴史も古く、中国から日本に渡来したのは安永・天明年間(1772~1788)と言われています。このルートが“琉...
大阪らんちゅう
170

大阪らんちゅう

「らんちゅう」は知っていても「大阪らんちゅう」という金魚を知っている人は少ないと思います。ある意味、幻の金魚です。江戸末期から明治にかけて関西を中心に非常にはやった金魚ですが、戦後すぐに絶減しました。現在は熱心な方々の努力で復元されつつある金魚です。   もともとはマルコといわれる原始的な品種をルーツに持つと...
津軽錦
139

津軽錦

江戸時代中期から津軽藩で飼育されていた古い金魚です。当時は武士だけが飼うことが許されていたそうです。ただ命名されたのは昭和2年。登宮(三笠宮)殿下のお目にかけたときで、この際に「津軽錦」と命名されました。さらにこの金魚が新種だとわかったのが昭和10年。それまで地一兀の人は貴重な金魚と思わず飼い続けたようです。 &nbs...
鉄魚
177

鉄魚

宮城県加美町にある魚取沼だけに生息する金魚がいます。金魚は人工種なので基本的に天然に生息しませんし、特定の沼にだけ群れでいるというのも珍しい。そんな金魚が「鉄魚」です。   1933年、魚取沼一帯が鉄魚生息地として国の天然記念物に指定され、「鳴瀬川ノ支流柳瀞川ノ水源ヲナセル小池ニシテ鐵魚ノ産ヲ以テ知ラル鐵魚ハ...
天青
270

天青

  金魚って赤いイメージがあると思います。昔から赤い色が多いのになぜ「金」なのか、という論争が続いています。金魚はもともとフナですが、フナの黒色の色素が抜けると茶色っぽくなり、それが光の加減で金色に見えたという説があります。今では金魚は品種改良が進み、いろいろな色の金魚が生まれましたが、実は皮膚の色素が色を決...
蝶尾
311

蝶尾

「蝶尾」、文字通りの金魚です。 尾が蝶の羽ように広がる出目金。めったに見られませんが、品評会上位の金魚になると間違いなく目が離せなくなります。僕の特にお気に入りの金魚。ツイッターのカバー画像に、我が家で飼っていた蝶尾が2匹写っているのをお気づきですか!? 原産は中国です。金魚の中で尾が異常に大きかったり、目が上を向いて...
ピンポンパール
336

ピンポンパール

真ん丸な体を揺らしながら一生懸命泳ぐ姿が可愛らしく、女性にダントツで人気のある金魚です。私の国会事務所の水槽にも、自宅で孵化したピンポンパールを飼っています。 名前の由来は想像通り″ピンポン”そのままでピンポン玉のような姿と、″パール”は体表に小さな真珠のようなうろこが規則正しく並んでいることか...
Return Top