石田まさひろ政策研究会

報告書

Category
【報告書】健康・医療情報の利活用に向けた 民間投資の促進に関する研究会
161

【報告書】健康・医療情報の利活用に向けた 民間投資の促進に関する研究会

従来は医療現場において⼗分に活⽤されてこなかった新たなデータを含めて、データを活⽤することの重要性について言及しています。 「研修の場・認証制度の創出」「パッケージ型ヘルスケアソリューションの創出・実証事業の実施」「公的プロジェクトの成果の社会実装」「ネットワーキング⽀援」などを具体策としてまとめています。 出典:平成...
1413967-002のサムネイル
202

【報告書】学校における医療的ケアの今後の対応について

これまで特別支援学校等を主として行われていた 学校における医療的ケア。 昨今、全ての小中学校等の学校で 人口呼吸器の管理等の特定行為以外の医療的ケアを必要とする 児童生徒等が年々増えてきたことをうけ、 学校における医療的ケアの考えを再度検討し、 ケアを実施する際の留意点などがとりまとめられました。 出典:平成31年2月...
【報告書】これからの小・中学校施設の在り方について
165

【報告書】これからの小・中学校施設の在り方について

小・中学校を取り巻く急激な環境の変化に伴い、改定案を取りまとめています。 ICTを活用できる施設整備や、共働き世代に配慮した放課後児童クラブ、教師の働き方改革など多方面について言及しています。 出典:平成31年3月 これからの小・中学校施設の在り方について ~児童・生徒の成長を支える場にふさわしい環境づくりを目指して~...
【報告書】大学発ベンチャーのあり方研究会 報告書
228

【報告書】大学発ベンチャーのあり方研究会 報告書

大学発ベンチャーの創出・成長に向けた課題を抽出するともに、 解決に向けた方策を提言しています。 また地方におけるエコシステムのあり方と、 大学・大企業に期待される役割をとりまとめています。 出典:平成30年6月 経済産業省産業技術環境局 大学連携推進室 https://goo.gl/86yiBs
【報告書】改革工程表2018
250

【報告書】改革工程表2018

毎年更新されている「新経済・財政再生計画 改革工程表」の2018年版が閣議決定されました。 社会保障関係では、予防、疾病管理、認知症対策が強調されました。今後の施策に重点的に反映されていくと考えられます。 https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/reform...
ソーシャルワーク専門職である社会福祉士に求められる役割等についての報告書
351

ソーシャルワーク専門職である社会福祉士に求められる役割等についての報告書

社会福祉士(ソーシャルワーカ―)あり方についてまとめています。 今後、政府が目指す地域共生社会の実現に向けて、実践能力の向上が求められています。 養成カリキュラムは平成19年度に見直されていますが、この10年での社会の変化に対応するため、必要に応じて見直しの検討を行っていくべきであるとしました。 出典:平成30年3月2...
医療費の地域差分析
423

医療費の地域差分析

都道府県別の医療費を、年齢、疾病等多方面から分析しています。 <都道府県別の地域差について> (本文より) • 1人当たり年齢調整後医療費を都道府県別に見ると、北海道と西日本が高く、東日本が 低い傾向にある。この傾向は、特に入院において見られる。 • 1人当たり年齢調整後医療費の地域差は、1人当たり実績医療費の地域差に...
職場のパワーハラスメント防止対策についての検討会報告書
346

職場のパワーハラスメント防止対策についての検討会報告書

パワーハラスメントの現状 職場のパワーハラスメントに当たる行為の防止に関する諸外国の取組 職場のパワーハラスメントの要素の具体的内容 職場のパワーハラスメントに該当する行為例 職場のパワーハラスメント防止対策の強化 顧客や取引先からの著しい迷惑行為 等についてまとめています。
今後の仕事と家庭の両立支援に関する研究会報告書
503

今後の仕事と家庭の両立支援に関する研究会報告書

介護離職を防止し、仕事と介護の両立を可能とするための制度の整備 多様な家族形態・雇用形態に対応した、育児期の柔軟な働き方の実現 男性の子育てへの関わりを可能とするための環境整備  等について、両立支援に関する基本的な考え方をまとめています。
Return Top