石田まさひろ政策研究会

政策資料集

Category
【政策資料集】年間新規透析導入患者数の推移
28

【政策資料集】年間新規透析導入患者数の推移

年間の新規透析者数は4万人を超えました。かかりつけ医、専門医療機関が連携し、慢性腎臓病の予防、重症化に取り組んでいくことは重要です。 出典:令和元年5月29日 厚生労働省:第2回2040年を展望した社会保障・働き方改革本部
【政策資料集】医療分野の時間当たりのサービス提供の改善における目標について
89

【政策資料集】医療分野の時間当たりのサービス提供の改善における目標について

医師の業務のうち、ICT等で代替が可能であると考えられる業務時間は、平均労働時間の4.8%を占める、と考えられています。医療現場の労働環境を改善するため、ICTやロボットの力を借りていくことは大切です。 出典:令和元年5月29日 厚生労働省:第2回2040年を展望した社会保障・働き方改革本部
【政策資料集】社会保障改革の新たな局面と課題
85

【政策資料集】社会保障改革の新たな局面と課題

2025年以降、高齢化とともに、現役世代の人口の急減が見込まれています。高齢者の社会参加の促進、健康寿命の延伸を進めていくことは重要です。 出典:令和元年5月29日 厚生労働省:第2回2040年を展望した社会保障・働き方改革本部  
【政策資料集】人材リソースの不足
149

【政策資料集】人材リソースの不足

日本ではIT人材の絶対数が不足しており、今後さらに足りなくなっていく見込みです。限られた人材が活躍しやすいよう、働く環境の整備を推進していく必要があります。 出典:2019年4月 経済産業省 システムガバナンスの在り方に関する検討会
【政策資料集】ITシステム障害等のトラブルが増加
104

【政策資料集】ITシステム障害等のトラブルが増加

ITシステムに関する障害件数は増加傾向にありますが、システム監査を実行している企業は大企業でも6割にとどまります。リスクマネジメントを推進していく必要があります。 出典:2019年4月 経済産業省 システムガバナンスの在り方に関する検討会
【政策資料集】日本企業は攻めのIT投資が不足
90

【政策資料集】日本企業は攻めのIT投資が不足

他国の企業と比べ、ITの維持運営に多くのコストが割かれ、サービス開発などにあてる予算が少なくなっています。ITへのコストを減らしていく必要があります。 出典:2019年4月 経済産業省 システムガバナンスの在り方に関する検討会
【政策資料集】ITシステムの複雑化
110

【政策資料集】ITシステムの複雑化

IT化を進めてきた結果、約8割の企業においてシステムが肥大化・複雑化、維持運営に大半の予算が割かれています。効率的なシステムへの移行を支援していく必要があります。 出典:2019年4月 経済産業省 システムガバナンスの在り方に関する検討会
【政策資料集】保育士等の処遇改善の推移
131

【政策資料集】保育士等の処遇改善の推移

保育士等の処遇は年々改善を続けていますが、就業していない保育士は119万人中76万人にも及びます(平成27年)。保育士の就業を促すために、働く環境をさらに整備していくことが重要です。 出典①:平成30年5月18日 厚生労働省 保育所等における保育の質の確保・向上に関する検討会 出典②:平成27年12月4日 厚生労働省 ...
Return Top