石田まさひろ政策研究会

データ解説 | 石田まさひろ政策研究会

Category
医療職俸給表(三)級別標準職務表の見直し
194

医療職俸給表(三)級別標準職務表の見直し

看護師の賃金は、入職当初は他の医療職よりも高いものの、その後、経験や知識を積み、キャリアアップを重ねても賃金が上がらず、「寝たきり給料」と呼ばれています。このような賃金の推移は看護職の責任の重さに見合ったものではなく、この改善が長年の課題となっています。 長年の課題である「寝たきり給料」を改善するため、全ての看護師の処...
未婚者における結婚の利点
58

未婚者における結婚の利点

2021年における、18~34歳の未婚者が考える結婚する利点は、1987年からほぼ一貫して増えていた「自分の子どもや家族をもてる」を挙げる人が減少に転じ、女性では2019年から約10 ポイントも減少しています。 出典:国立社会保障・人口問題研究所 令和4年9月9日
未婚者における結婚意思
55

未婚者における結婚意思

「いずれ結婚するつもり」と考えている未婚者の割合は、男女ともに減少してきており、2021年では18~34 歳の男性では81.4%、同女性では84.3%でした。一方、「一生結婚するつもりはない」と答える未婚者は増加し続けており、2021年には男性で17.3%、女性で14.6%になっています。 出典:国立社会保障・人口問題...
児童虐待による死亡事例数の推移
93

児童虐待による死亡事例数の推移

児童虐待による死亡事例数は平成19年から令和2年までで約半数に減っています。しかし、近年の死亡事例数は横ばいとなっており、更に死亡事例数が減るための対策が必要です。 出典;厚生労働省 第52回社会保障審議会児童部会 資料 令和4年9月13日
被保護世帯の抱える課題
79

被保護世帯の抱える課題

被保護世帯を担当するケースワーカーが支援に困難さを感じたケースの要員を調査したところ、「ひきこもり」が最も多く、次いで「アルコール依存」の割合が多いです。また、回答項目が12個となっており、被保護世帯の抱える課題は多岐にわたっています。 出典:厚生労働省 第20回 社会保障審議会「生活困窮者自立支援及び生活保護部会」 ...
年齢階級別の認知症有病率
124

年齢階級別の認知症有病率

認知症の有病率は年齢が高いほど高く、特に80歳を超えると急激に増加します。性差については80歳まで大きな差はないものの、90歳を超えると女性の有病率が高くなり、性差が大きくなっています。 出典:厚生労働省 第97回社会保障審議会介護保険部会 資料 令和4年9月12日

国会クイズ

More
Return Top