石田まさひろ政策研究会

政策資料集( 2 )

Category
【政策資料集】仕事・家族の重要性に関する意識の変化
61

【政策資料集】仕事・家族の重要性に関する意識の変化

コロナ禍において、「家族との重要性をより意識するようになった」と答えた人は49.9%と約半数に上ります。また、仕事に関しては「仕事以外の重要性を意識するようになった」が31.5%と仕事以外に意識が高まっており、今後の暮らし、働き方に与える影響を注視していきたいと思います。 令和2年6月21日 内閣府 新型コロナウイルス...
【政策資料集】就労系障害福祉サービスから一般就労への移行者数の推移
73

【政策資料集】就労系障害福祉サービスから一般就労への移行者数の推移

障害者総合支援法における就労系障害福祉サービスを利用し、企業や公的機関などに就職する移行者数は年々増加し、5年で約2倍になっています。しかし、就労継続支援A型(通常の事業所に雇用される事が困難で適切な支援により就労が可能な障害者)は横ばい、B型(サービスを利用したが雇用に結びつかない、就労の機会を通じ知識や能力の向上や...
【政策資料集】高等教育機関における25(30)歳以上入学者割合の国際比較
74

【政策資料集】高等教育機関における25(30)歳以上入学者割合の国際比較

25歳以上の短期大学、学士課程への入学者数は33か国中、32位でOECD平均を大きく下回っています。また、30歳以上の修士課程は24位、博士課程の入学者数18位です。進学のしやすい環境を整える必要があります。 令和2年9月28日 文部科学省 中央教育審議会大学分科会質保証システム部会     &nb...
キャッシュレス利用者の意向のサムネイル
106

【政策資料集】キャッシュレス利用者の還元事業終了後の利用について

  全世代において、8割近くがポイント還元事業終了後も、キャッシュレス支払いを利用したいと答えています。事業終了後も幅広い世代でキャッシュレス化が定着することが見込まれます。 令和2年9月4日 経済産業省 キャッシュレス決裁の中小店舗への更なる普及に向けた環境整備検討会    
キャッシュレス参加事業店舗売上のサムネイル
69

【政策資料集】キャッシュレス還元事業参加店舗の売上げ状況

売上げに効果があったと回答した事業者は、大きな都市ほど多く、売上高が1億円~10億円以下の事業者では半数以上が効果あったと回答しています。さらに、町村部、小規模事業者への対策が必要です。   令和2年9月4日 経済産業省 キャッシュレス決裁の中小店舗への更なる普及に向けた環境整備検討会
生活習慣病リスクのサムネイル
113

【政策資料集】生活習慣病のリスクを高める量を飲酒している者の割合の推移

生活習慣病のリスクを高める量の飲酒している者は、男性14~15%、女性は8%程度で横ばい状態が続いています。生活習慣病のリスクを減らし一人一人が健康寿命を延ばすためにも、リスクの周知が必要です。 令和2年9月4日  厚生労働省 アルコール健康障害対策関係者会議    
7のサムネイル
82

【政策資料集】障害児保育の実施状況推移

障がい児保育を必要とする児童の数は、9年間で1.7倍以上に増加していますが、受け入れ施設数が足りていません。親が安心して児童を育てられるよう、施設の数を増やして行かねばなりません。 内閣府 令和2年7月 障害者白書  
10のサムネイル
101

【政策資料集】夫の休日の家事・育児時間別にみた第2子以降の出生の状況

夫の休日の家事・育児時間別に第2子以降の出生の状況を比較すると、「週に6時間以上」参加する家庭には8割以上出生しているのに対し、「家事・育児時間なし」では1割という結果でした。家事育児ができる働き方の実現は、出生率の向上にも有効といえます。 令和2年7月 内閣府 少子化社会対策白書
6のサムネイル
100

【政策資料集】インターネットの使用頻度(65歳以上)

高齢者においてのインターネットの活用は進んでおり、半数以上が「毎日少なくとも一回は利用する」と答えています。高齢者に役立つコンテンツを、インターネット上に増やしていくことは効果的です。   令和2年7月31日(金) 内閣府 高齢社会白書
3のサムネイル
119

【政策資料集】介護・看護により離職した人数

我が国では過去10年間、年間8万人以上が介護・看護を理由に退職しており、その7割以上が女性となっています。男女ともに介護離職せず、働き続けられる仕組みを整備していくべきです。 令和2年7月31日(金) 内閣府 高齢社会白書  
Return Top