石田まさひろ政策研究会

Good Country Index

世界163カ国のそれぞれが、地球・人類にどれくらい貢献しているかをランクした「Good Country Index」が発表されました。

国連などが発表したデータをもとに、科学と技術、文化、国際的平和と安全保障、気候への貢献、繁栄と平等、健康と豊かさの7つの指標で評価をしています。

トップはオランダで、スイス、デンマーク、フィンランド、ドイツ・・・とヨーロッパが上位を独占。
日本はアジアでシンガポールに続き2位ですが、世界では21位。

一番弱い分野が意外にも「科学と技術」(61位)。ノーベル賞とか特許はかなり良いのですが、留学性の少なさが足を引っ張ってます。科学技術立国といっていますが、過去の遺産で生きている感じ。まずいと思います。

「国際的平和と安全保障」は18位で、指標の中で最も高くなっています。サイバーセキュリティーやPKOに対する財政支援の良さなどが評価されています。武器や弾薬の輸出の少なさも。

「健康と豊かさ」は21位。WHOへの貢献、人道援助などいい感じです。医薬品の輸出が低めにでていますが、これは課題です。

国内で感じているのと違う面もあると思いますが、どんな政策を重点的に考えるべきか参考になります。

https://goodcountry.org/index/results

MasahiroISHIDA's tumblr


Return Top