石田まさひろ政策研究会

【第201回通常国会法案紹介34】種苗法の一部を改正する法律案

シャインマスカットや国産イチゴのように国内外での需要や価値の高い品の種が海外に流出する事態が起きています。その防止策として、育成者(品種を作った人)が認めない国や地域への輸出をした際も刑事罰や損害賠償の対象にするなど、育成者の権利を強くします。さらに農業従事者の自家増殖に関しても育成者の許諾のもと行うようにし、優良品の過度な増殖を防ぎます。34種苗法のサムネイル

Return Top