石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】14歳以下の遊泳中海難の発生状況

海難事故に遭った14歳以下の児童について、年齢が下がるにつれてほぼ責任者の監視不十分が原因となっています。子供と一緒に遊泳するなど常に近い距離にいるように心がけなければなりません。

2020年2月18日 消費者庁
子供の事故防止に関する関係府省庁連絡会議

Return Top