石田まさひろ政策研究会

【報告書】安心と成長の未来を拓く総合経済対策

令和2年度国家予算の編成にあたっての最終方針。コロナ禍直前に出された政府の経済対策方針。「日本経済が、緩やかながら回復基調を保っている中で、海外経済を要因とした先行きリスクが視界に入りつつある今こそ、対処療法の受け身の対応にとどまらず、 Society 5.0 の実現に向けた国民各層の未来へのチャレンジをさらに加速する必 要」として経済全体の改革を志向している。

出典:2019年12月5日 閣議決定

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019r/1205/shiryo_06.pdf

Return Top