石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】国家試験の合格率に大きな差がある

大学間での格差は大きい。例えば薬学部の場合、6年間で国家試験に合格した学生の割合は99%から25%まで差がある。大学教育の在り方の見直しは急務である。

2019年11月1日 財務省 財政制度等審議会 資料

Return Top