石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】通所リハビリテーションが必要となった原因の傷病

通所リハビリテーションが必要となった原因として、脳卒中が最も大きな理由となっています。脳血管疾患を減らすために、生活習慣病予防をさらに進めていくことが大切です。

令和2年7月20日(月) 厚生労働省
第180回社会保障審議会介護給付費分科会

Return Top