石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】男性就業者の長時間労働の割合(国際比較)

諸外国と比較すると、男性が長時間労働を行っている割合は最も高い27.3%となりました。ワーク・ライフ・バランスをさらに実現できるよう、労働環境の整備を進めていく必要があります。

令和2年7月 内閣府

少子化社会対策白書

9のサムネイル

 

Return Top