石田まさひろ政策研究会

【第204回通常国会法案解説シリーズ15】公的給付の支給等の迅速かつ確実な実施のための預貯金口座の登録等に関する法律案・預貯金者の意思に基づく個人番号の利用による預貯金口座の管理等に関する法律案

デジタル関連法案のひとつ。

今回のコロナ給付金の給付にあたり、口座の届出など時間や手間がかかりました。今後、確実かつ迅速に給付できるよう、同意のうえで代表口座をマイナンバーと紐づけし登録ができるようにします。あわせてこの口座には、年金など68の公的給付が受けられるようにします。

また、個人がもつ金融機関の口座を同意のうえでマイナンバーと紐づけ、たとえば相続の際に相続人が故人がもっていた口座を一括して確認できるようにします。

Return Top