石田まさひろ政策研究会

今後の自身の雇用への不安

昨年5月の調査開始以降、雇用への不安は、「かなり不安を感じる」「どちらかと言えば不安を感じる」を合わせると5割近くあり、今年に入ってから減少傾向にはあるものの、以前高い状態になっています。

社会経済生生産性本部 第7回働く人の意識に関する調査

令和3年10月

 

 

Return Top