石田まさひろ政策研究会

【第208回通常国会法案解説シリーズ19】土地改良法の一部を改正する法律案

〇豪雨災害による農地や農業用施設等の被害が増えており、その対策をすすめるため、必要があると国や地方公共団体が判断した場合、農業者からの申請や同意、費用負担を求めず対策を実施できるようにします。

 

〇農地中間管理機構が、農業用用排水施設や農業用道路、暗渠排水等の整備をしやすくします。

 

〇土地改良事業団体連合の業務を見直し、会員が行う土地改良施設の適正な管理に対する資金交付や会員から委託を受けて行う土地改良事業の工事をできるようにします。

 

〇解散を予定している土地改良区が、一定の条件下で一般社団や認可地縁団体に組織変更できるようにし手続きをワンストップで完了できるようにします。

土地改良のサムネイル

Return Top