石田まさひろ政策研究会

【第208回通常国会法案解説シリーズ23】環境と調和のとれた食料システムの確立のための環境負荷低減事業活動の促進等に関する法律案

昨年、「みどりの食料システム戦略」が策定されました。CO2ゼロミッション化、化学農薬の使用量低減、食品製造の労働生産性など持続可能な食糧システムの構築に向けた戦略です。

この戦略を進めるにあたって、生産から消費まで環境負荷の低減に資する取組を推進する基本理念や環境負荷の低減を図る取組促進、新技術の提供等を行う事業者の取組促進、基本方針の策定など国の責務等を定める法律を創ります。

Return Top