石田まさひろ政策研究会

【第208回通常国会法案解説シリーズ28】農業経営基盤強化促進法等の一部を改正する法律案

農業従事者の減少及び高齢化、さらに耕作放棄地が増え農地の分散が拡大していることなど、農地のあり方を見直さねばなりません。

 

農地が利用されやすくなるよう

・目指すべき将来の具体的な利用の姿等を描くために市町村が協議の場を設け、将来の担い手にも着目して地域計画をつくること

・地域での計画の際に、分散錯圃の状況を解消して、農地バンクを活用するなどして農地の集約化等を進めること

・基本方針・基本構想を定めた上で、人の確保・育成を図る措置を講し、また資金面で後押しすること

を進めます。

Return Top