石田まさひろ政策研究会

離婚件数の年次推移

離婚件数は平成14年に約29万組となり過去最多となりましたが、平成15年以降は減少傾向が続いており、令和2年は約19万3千組となっています。

出典:厚生労働省 令和4年度 離婚に関する統計の概況

令和4年8月24日

Return Top