石田まさひろ政策研究会

訪問介護の受給者数の状況(介護予防訪問介護を除く)                                       

訪問介護の受給者数の推移を見ると、生活援助中心型、身体介護中心型の増加が多いです。特に生活援助中心型は平成21年からの5年で13万人と一番増えています。2018年の診療報報酬・介護報酬の同時改定に向け、財政が厳しい中で生活援助をどこまで介護保険で担うのか議論が始まりそうです。

出典:平成28年7月20日
社会保険審議会介護保険部会

訪問介護の内容類型別受給者数の推移.

 

Return Top