石田まさひろ政策研究会

准看護師から看護師への2年課程の入学要件変更

来年4月から、准看護師から看護師になるための2年課程(通信制)の入学要件が変わります。准看護師としての就業経験年数が短縮され、10年以上から7年以上になります。

准看護師が看護師になることはとても大切で一人でも多くの方に目指してほしいです。しかし、そのためのコース(いわゆる進学コース)が通学制を中心に少しずつ減っており、もはや通信制の課程が進学コース全体の半数近くを占めるまでになってきました。

しかし通信制には長い就業経験年数が入学要件に課せられています。そこでこれを緩和することになりました。

これまで教育者や学生の皆様に話を聞いてきたことが少し前進した感じです。ただし教育の質を上げていく必要もあることから、専任教員の数が充実し7人以上から10人以上になします。

少しでも多くの准看護師のチャレンジを期待しています。

http://www.nurse.or.jp/nursing/jyunkangoshi/index.html

Return Top