石田まさひろ政策研究会

訪問看護ステーションの利用者数の推移

近年、訪問看護ステーションの利用者の増加率は、介護保険よりも医療保険で高くなっています。
訪問看護ステーション利用の需要が、医療保険でも高まっているため、在宅看護を行っていく上で看護師はより幅広い知識や技術が必要となります。基礎教育から、在宅療養に重点を置いた教育が今後一層求められます。

出典:平成29年3月22日(水)
医療と介護の連携に関する意見交換
訪問看護ステーションの利用者数の推移のサムネイル

Return Top