石田まさひろ政策研究会

平成28年度自殺対策白書【第1章】自殺の現状

本邦の自殺者は、平成10年以降、14年間連続で3万人を超えていました。その後、平成24年からは3年連続で3万人を割り漸減しています。
本白書では、日本の自殺者数や、自殺者の背景などに関する統計データが分析されています。

1.自殺者数の推移
2.自殺死亡率の推移
3.年齢階級別の自殺者数の推移
4.職業別の自殺者数の推移
5.原因・動機別の自殺者数の推移
6.平成27年の自殺の状況
7.同居人・配偶関係別の自殺の状況
8.自殺未遂の状況
9.東日本大震災に関連する自殺の状況
10.国際的に見た自殺の状況と外国人の自殺の状況

平成28年度自殺白書第一章自殺の現状のサムネイル

Return Top