石田まさひろ政策研究会

平成28年国民生活基礎調査 世帯数と世帯人員の状況

平成29年6月
厚生労働省

この報告書では、日本の世帯の動向が明らかとなっています。
65歳以上の高齢者のうち、半数以上が単独世帯、夫婦のみの世帯です。80歳以上の高齢者の中でも、半数近くが高齢者世帯であることが明らかです。
医療や福祉をはじめ、単独や夫婦世帯の高齢者だけでも安心して生活が営めるようなシステム作りが一層必要です。

平成28年国民生活基礎調査_世帯数と世帯人員の状況のサムネイル

Return Top