石田まさひろ政策研究会

人事のご報告

この度の人事で、参議院自民党の国会対策副委員長を継続することになりました。

本日その中での担当が発表されました。これまでの議院運営委員会から、厚生労働委員会・沖縄及び北方問題に関する特別委員会・政府開発援助等に関する特別委員会の3委員会に変更になりました。

委員会の現場と国会全体の動きを調和させる法案を成立させていくことが一番の仕事になります。特に厚生労働委員会は自分の中心分野であり、また重要は法案も多いため、やり甲斐があります。

いよいよ国会が始まると気張っていましたが、衆議院の解散か!と状況の急変が起こり、実際の役割発揮はしばらく先になりそうです。が、ともかくこれからの1年間程、精一杯努めてまいります。

Return Top