石田まさひろ政策研究会

精神科長期入院患者の現状

精神科長期入院の患者の高齢化が進んでいます。
高齢になった精神疾患患者が退院して、地域で生活していくのが現実的に困難な場合も多くあります。
入院中でもQOLに着目した視点で患者を支援していかなければなりません。

出典:平成29年9月6日
第106回社会保障審議会医療保険部会

精神科長期入院患者の現状のサムネイル

Return Top