石田まさひろ政策研究会

がん治療と仕事の両立

がん患者の離職理由で最も多いのは、「仕事を続ける自信がなくなった」とのことです。
がん患者の就労継続のための支援を進めていかなければなりません。

出典:平成29年12月15日
中央社会保険医療協議会

がん治療と仕事の両立のサムネイル

Return Top