石田まさひろ政策研究会

鉄軌道車両におけるバリアフリー・ユニバーサルデザインの進捗状況(利用者が対象)

鉄軌道車両でのバリアフリーについて、利用者の約半数が、あまり進んでいない、進んでいないと答えています。
利用者の視点や意見をもとに、さらに環境を整えていかなければなりません。

出典:平成29年版交通政策白書

鉄軌道車両におけるバリアフリー・ユニバーサルデザインの進捗状況(利用者が対象)のサムネイル

Return Top