石田まさひろ政策研究会

高齢運転車対策(医師の診断体制)

高齢者の免許所持の適正診断の多くは、指定医(認知症学会専門医などの高い専門性がある医師)が不足し、指定医以外の医師によって行われています。

出典:認知症医療の充実を推進する議員連盟
警察庁交通局運転免許課資料

高齢運転車対策(医師の診断体制)のサムネイル

Return Top