石田まさひろ政策研究会

がん対策推進基本計画

平成30年3月
厚生労働省 第69回がん対策推進協議会

日本国民の約2人に1人ががんに罹患します。そんな中、がん検診の受診率向上により、早期発見・早期治療を実現することが必要である。
また、がん種、世代、就労等の患者それぞれの状況に応じたがん医療や支援がされていなことが新たな課題になっており、さらに「がん患者を含めた国民が、がんを知り、がんの克服を目指す」ことを目標に取りまとめが行われた。

・科学的根拠に基づくがん予防・がん検診の充実
・患者本位のがん医療の実現
・尊厳を持って安心して暮らせる社会の構築
・これらを支える基盤の整備
がん対策推進基本計画のサムネイル

MasahiroISHIDA's tumblr


Return Top