石田まさひろ政策研究会

保育所等の現状

待機児童は未だ約2万人を数える一方、保育士は全体数の約1/3しか勤務していません。
保育士が就労しやすい仕組みの整備が求められています。

出典:平成30年10月9日
財務省 財政制度分科会

https://goo.gl/L9ekUW

Return Top