石田まさひろ政策研究会

【第198回通常国会 法案紹介01】医療保険制度の適正かつ効率的な運営を図るための健康保険法等の一部を改正する法律案

医療保険制度の適正かつ効率的な運営を進めます。

  • 保険者間で被保険者資格の情報を一元的に管理する仕組みの創設
  • その適切な実施のために医療機関等へ支援を行う医療情報化支援基金の創設
  • 医療及び介護給付の費用の状況等に関する情報の連結解析及び提供に関する仕組みの創設
  • 広域連合及び市町村により高齢者の保健事業と介護予防を一体的に実施する枠組みの構築
  • 被扶養者の要件や国民健康保険の資格管理の適正化
  • 社会保険診療報酬支払基金における従たる事務所の廃止

などです。

特に被扶養者の要件などの適正化は外国人の増加に対応した措置です。

Return Top