石田まさひろ政策研究会

【第198回通常国会 法案紹介07】奄美群島振興開発特別措置法及び小笠原諸島振興開発特別措置法の一部を改正する法律案

アメリカ軍の軍政下からの復帰が奄美は昭和28年、小笠原は昭和43年と本土と比べ遅れているという事情などからそれぞれ復帰後に特別措置法を創り、支援策を行ってきています。

それぞれの復帰法の期限が平成31年3月31日で切れるのを5年間延長するのがこの法案の趣旨です。

これによって、各自治体が行う振興開発計画に基づく事業への支援や、自然環境の保全や再生への配慮、小笠原については旧島民の帰島の促進、奄美については振興開発基金の延長が行われます。

Return Top