石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】森林、林業、木材産業の現状と課題②

林業経営者の7割が事業地確保に困る一方で、多くの森林のにおいて所有者がわからない・所有者の意欲が低い、などの課題があります。
市町村が仲介役となり、所有者と経営者をつなぐ施策(森林経営管理制度)が2019年から開始され、課題の改善が期待されています。

出典:平成30年12月
国土交通省 計画推進部会 企画・モニタリング専門委員会
http://www.mlit.go.jp/policy/shingikai/s104_monitoring01.html

Return Top