石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】外来診療等に係る提供体制のあり方②

諸外国においては、直接専門科の診察を受けることは原則不可(英)、かかりつけ以外への受診は7割負担とする(仏)など、かかりつけ医への受診を促す仕組みが設けられている国もあります。

我が国においても、医師の働き方改革の観点も含め、機能分化をより促進していく仕組みが必要です。

出典:平成31年4月23日
財務省 財政制度分科会

Return Top