石田まさひろ政策研究会

【第198回通常国会法案紹介38】死因究明等推進基本法案

死因をキチンと究明することは、生命の尊厳だけでなく、紛争の未然防止、公衆衛生の向上、災害や事故の被害拡大防止等にとっても重要です。

平成24年に制定された「死因究明等の推進に関する法律」は時限でありすでに失効して5年近く経ちました。そこで改めて恒久法をつくることにしました。

この法律に基づいて死因究明等推進計画によって資金確保や体制保持な進められていきます。

Return Top