石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】高経年マンションにおける修繕不足

築40年超のマンションでは老朽化問題を抱えるものが多い一方、その約4割が2回以下しか大規模修繕を行っていません。住人が危険に晒されることがないよう、行政からも適切な管理を促して行くことは大切です。

令和元年 10 月 18 日 国土交通省
第1回マンション政策小委員会

Return Top