石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】経済活動のボーダレス化、国際的な競争激化②

2007年からの10年間で世界の港湾におけるコンテナの取扱個数は1.6倍に増えています。一方日本の取扱個数は10年間で1.1倍増にすぎず、国際競争力を高めるためにも今後、施設整備だけではなく港湾経営に重点を置くなど政策を進めていかなければなりません。

国土交通省 令和元年 11 月 21日
交通政策審議会 交通体系分科会 計画部会

Return Top