石田まさひろ政策研究会

かかりつけ医に望む医療や体制の変化

かかりつけ医に望むことで、2005年から2014年の間に大きく増えたことは、在宅医療の提供と、心のケアです。

出典:平成29年11月1日
第149回社会保障審議会介護給付費分科会

かかりつけ医に望むことで医療や体制の変化のサムネイル

124
Return Top