石田まさひろ政策研究会

救急搬送における医療機関の受け入れ状況

重症以上傷病者の救急搬送の受け入れ状況です。
照会回数が4回以上の案件は首都圏や大都市部で多くなっています。
首都圏や大都市部の救急医療体制についてさらに整備していかなければなりません。

thumbnail of 救急搬送における医療機関の受入状況_0001

出典:平成27年3月4日
救急・災害の課題に対する研究会

Return Top