石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】ケアマネジャーの負担が大きい業務

ケアマネジャーの業務において、負担が大きいものとして「医療機関・主治医との連携・調整」が最も多く上げられました。今後ますます連携が望まれる中、負担軽減も進めなければなりません。

令和元年10月9日(水)
厚生労働省 第83回社会保障審議会介護保険部会

Return Top