石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】2025年に向けた介護人材ニーズ

今後ますます高齢化が進み、2025年度末までに約55万人、年間で6万人程度の介護人材を確保する必要があります。処遇改善や離職防止、効率化など様々な施策を進めていかねばなりません。

令和元年10月9日(水)
厚生労働省 第83回社会保障審議会介護保険部会

Return Top