石田まさひろ政策研究会

FinTech

新年、各団体の新年互例会が開かれています。

私は参議院財政金融委員会に当選以来属していますが、金融関係の団体のいくつかの互例会にお伺いしました。

それぞれ年頭に団体の長だけでなく、金融担当大臣や日銀総裁らのご挨拶がありましたが、昨年終盤からの株価の上昇等をうけ、今年の展望を明るい方向で語っていらっしゃいました。

景気向上と財政再建の2兎を追っているのが今の日本の政策ですが、これが成り立つためには景気が良くなければなりません。展望の通りにいきますように。

金融担当大臣が特別に触れていたのがFinTech(フィンテック)。私も国会での質問で何度か言及していますが、昨年がフィンテック元年だとすれば今年はいろいろ普及がみられるでしょう。

言い過ぎかもしれませんが、金融界の基盤を大きく変える可能性もありますから、政策的にも大きな注目点です。

ちなみに、このテクノロジーは金融だけでなく、医療、保険なあらゆる分野での技術革新でもあるので、引き続き追っていきたいと思っています。

Return Top