石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】テレワーク継続意向

雇用者のアンケート調査によると、新型コロナウイルスが収束した後も「テレワークの継続を希望する」と回答した者は53.2%しかありません。今後も新型コロナウィルスが完全収束に向かうまで3密を避けるとともに、ワーク・ライフ・バランスに合わせた就業環境の整備を進めていくためにも更なる意識改善が必要です。

2020年5月1日 経済産業省
第3回 産業構造審議会 成長戦略部会

Return Top