石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】食品ロスの発生量と発生場所

食品ロスは大きな課題となっており、さまざまな取り組みが行われています。

国連の2018年の調べでは、世界中で8億2千万人、9人にひとりが飢餓に苦しんでいるといいます。食品ロスの半分は一般家庭から出されているもので、努力に寄って大きく減らすことができます。

また、生産者が丹精込めて作った食物を、大切にいただく気持ちを忘れてはなりません。

令和2年6月

令和元年度 農林水産省飲料・農業・農村白書

 

 

Return Top