石田まさひろ政策研究会

2020年度 雇用政策研究会報告書 ~コロナ禍における労働市場のセーフティネット機能の強化とデジタル技術を活用した雇用政策・働き方の推進~

新型コロナウイルス感染症の影響により、新規の求人は大きく減少した。
現在の雇用の動向を踏まえ、アフターコロナを見据えた具体的な政策の方向性を示している。本報告書を踏まえた
雇用政策が推進される予定。

令和2年12月

厚生労働省 雇用政策研究会

https://www.mhlw.go.jp/content/11601000/000710044.pdf

 

Return Top