石田まさひろ政策研究会

[参議院議員 石田まさひろメールマガジン]Vol.9-205(2021年2月18日発行)

2月14日に発生した福島沖地震で被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

この日はおよそ6万5千人が受験する看護師国家試験の日でした。新型コロナウイルス感染症対策のために例年より2倍以上の会場を設け、感染症対策を徹底した今までにない試験でした。ここに大きな地震が重なりました。
当日、私も5時前に国会事務所に行き、試験が無事行われるよう情報収集と調整を行いました。1~2時間の開始遅れはありましたが、地震の影響で受験できない人はいませんでした。

試験時間中にも東北の会場で小さな余震が何度かおきました。今年の受験生の多くは10年前の東日本大震災を思春期初めの多感な時期に経験しています。この小さな地震で手がとまった受験生もいました。気を持ち直して最後まで頑張ったそうですが、無事結果がでていることを祈ります。

そして、17日からは新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が始まりました。いろんな情報が氾濫していてわかりにくいので、現時点での効果に関する見解をまとめてみました。

ワクチン接種に期待される効果は
1)感染を予防する
2)発症を予防する
3)重症化を予防する
があります。

2)発症予防 については海外で行った臨床試験の結果、95%の有効性が確認されました。日本での臨床試験でも同等以上の有効性が期待できるとの結果がでています。

3)重症化予防 については、日本での臨床試験で有効だろうと思われる結果はありますが、サンプル数が少なく統計的には明確になっていません。しかし例えばイスラエルの研究で90%以上の有効性が明らかになっています。

1)感染予防 については、明確なデータはでていません。これまでの研究でリスクが半分から3分の1になるという結果もありますが、ほとんど感染しなくなるというデータはありません。有効だと言い切れません。

今後データが積みあがればもっとはっきりすると思いますが、今のところワクチンは感染を予防するというより、感染しても発症しない(重症になりにくい)ために接種すると考えればよいです。

副作用は、注射部位の痛みやだるさ、頭痛等が3~7割程度でるようですが、命にかかわるようなものは稀です。

(詳細はこちら↓)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_pfizer.html#001

他の感染症ワクチンと比較しても、コロナのワクチンは効果が高いと私は考えています。リスクと効果を比較してみて、私の順番は一般(一番最後のグループ)ですから、順番がきたら打つつもりです。

☆★==陽当たり良好通信====

皆さま、こんにちは。事務所の五反分です。

マスコミ報道の多くは暗いニュースや重い話題がトップに踊ります。社会の課題を浮き彫りにするのもマスコミの役割ですから仕方ありません。でも、再々接していると心が疲れてしまうのも事実ですね。

先日、父母と同居していたときの夢を見ました。甘えられる気分を心が欲していたのかもしれません。
そして昔の出来事を思い出しました(ここから先は夢ではなくて、本当にあったことです)。

20代、私は父母妹と浦和の見沼田んぼ辺りに住んでいました。ある時、妹がコザクラインコという手乗りの小鳥をもらってきて、「いちご」と名付け、家族みんなで可愛がっていたのです。手の甲から腕を伝って肩に乗り耳たぶを噛んだりするのも愛らしく、家族のアイドル的存在でした。

ある朝、父が車を洗い、母が鳥かごを洗う麗らかな休日の朝。一瞬のすきに「いちご」が飛んで行ってしまったのです。もうそこからは大騒ぎで、家族総出で「いちご~、いちご~」と叫び回りました。妹などは目を真っ赤に泣きはらしながら「いちご~」と呼んでいます。するとお隣のお爺さんが聞きつけて「どうしました!?」とステテコのまま飛び出してきました。私が「“いちご”が飛んで行ってしまって・・」と言うと、お爺さんは「私も一緒に探しましょう」と大きな声で叫び始めたのです。
「イチロー、イチロー!」

妹は泣きながら「いちごー」と言っているし、お爺さんは更に大声で「イチロー」と言ってるしで、てんやわんやでした。その後、やはりというべきか、いちごは旅に出たまま戻りませんでした。

〇 政策資料更新しました!

※こちらから、https://www.masahiro-ishida.com/category/policybook/
・成年者縦断調査
・第5次男女共同参画基本計画
・令和3年度厚生労働省関係予算案(01~05まで掲載、随時更新中)
・情報通信機器の利活用に関する世論調査
・65歳以上の生存割合

【Facebook:石田まさひろ政策研究会】http://www.facebook.com/masahiro.ishida.seisaku

【Twitter】https://twitter.com/senator_ishida

【Webサイト:石田まさひろ政策研究会】http://masahiro-ishida.com/

◆◇======================================

※こちらの石田まさひろメ-ルマガジンは石田事務所の者と名刺交換を頂いた方や看護職の方などに配信させていただいております。

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続きをお願いします。

 https://m.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=masahiroishida

発行 石田まさひろ政策研究会

 〒100-0014 東京都千代田区永田町2-1-1

 Copyright(C)Masahiro ISHIDA all Rights Reserved

 —掲載記事の無断転載を禁じます—

Return Top